ホームページ > オンラインBookStore > 大阪春秋第174号

書籍の詳細

osakashunju1174
▼書誌データ
発行2019年5月31日
ISBN978-4-88269-880-7
サイズ297mm×210mm
仕様A4判・120頁・並製本

大阪春秋第174号

―戦国私部城と星のまち交野―

編・著者

長山公一(大阪春秋編集室)

価 格

定価 1,080円 (本体1,000円+税)

書籍案内

●付録:「私部城想像復元鳥瞰図」「私部城跡発掘調査合成図」「私部城跡縄張図」

在庫状態 : 在庫有り

注文冊数

詳しい内容

古典籍でひもとく浪華おおさか5 『鼓銅図録』増田綱著 刊
大阪府立中之島図書館大阪資料・古典籍課



「地域のドラマを書く」~だいとう戯曲講座の取り組み~ 高橋  恵 「大大阪記念博覧会」~「大大阪」を展示する~ 東  由梨
(俳句)冬は 宇多喜代子 (短歌)大和に暮らす 森田 弘子
「団地の給水塔」に魅せられて 小山 祐之















総論 交野市の文化財について 真鍋 成史
交野の地質・地形と歴史 吉田 知史
天野川と物部氏 吉川 真司
岡山県北部に残る肩野物部氏伝承 真鍋 成史
星田妙見宮の磐座に思いを馳せて 佐々木久裕
交野の山寺とみほとけ 齋藤  望
獅子窟寺出土の「梵文光明真言刻銘瓦質土器」 小林 義孝
第二京阪道路建設に伴う埋蔵文化財発掘調査でわかったこと ―交野市域を中心に― 若林 幸子
交野市の建築文化財 山添家住宅・北田家住宅・山野家住宅・住吉神社・旧交野無尽金融株式会社 植松 清志
交野二大蔵元訪問記 浅野 詠子
交野おりひめ大学 ―大きな輝きを放つ天の川のように― 羽石 寛寿
郷土史家・奥野平次氏と交野古文化同好会 村田 義朗
星田の詩集三部作と詩人・金堀則夫 小林 義孝
(詩)星の石 金堀 則夫
交野ブランド「カタノのチカラ」 山埜 勝哉
市指定史跡記念
私部城を考える
戦国私部城 信長との戦いを巡って 中井  均
考古学からみる私部城 吉田 知史
私部城主安見氏の伝承とその行方 小南   薫
私部城と平城の時代 中西 裕樹
付録解説 「私部城 想像復元鳥瞰図」「私部城跡 発掘調査合成図」「私部城跡縄張図」 解説 山本ゾンビ
俳句(雲の峰)
連句(第十二回浪速の芭蕉祭)
川柳(番傘川柳本社)
上方浮世絵師 浅山芦国の墓石と修復保存活動について 曽田めぐみ
大阪検定客員研究員ゼミ報告 連載にあたって 橋爪 紳也
大阪検定客員研究員ゼミ報告1 食文化を変えた大阪万博 湯川 敏男
秋田實著作目録(戦前)『帝国大学新聞』『戦線文庫』編 浦  和男
阪神デパ地下の源流 中編 谷内 正往
チンチン電車の沿線から⑥ 言葉のジオラマを駆ける「177号」 ~小説電車が走った日~ 工藤 寛之
おおさか詩苑⑲ ため息の重さ、あるいはコトバ四態 服部  誕
なにわの画伯 成瀬國晴氏に聞く28 ジャケットを描く CD・レコード・テープ
聞き手 橋爪 節也+古川 武志/長山 公一
ドクターかおるの考古学ワールド⑥
サヌカイトの集積 ―その目的をさぐった方法―
粟田  薫
楠木合戦と悪党の系譜 最終回 楠木正成の人となりについて ―時代の制約と合理精神― 堀内 和明
武藤治太の ふらりひょうたん 第28話 遥かなり鐘紡④ 武藤 治太
“信長に先駆けたおとこ三好長慶”を大河ドラマに 木岡  清
第7回「泉大津市オリアム随筆(エッセイ)賞」発表
【最優秀賞】「天国の帽子」本田好美/【優秀賞】「母さんが着るよ」鹿住敏子/【優秀賞】「我が家の制服」大西賢
関西・芸術鑑賞日記 アートいえば交友71 松本 茂章